自律神経セラピストBasicコース概要

【コースセミナーのフローチャート】

 

自律神経セラピストBasicコース

「自律神経の問題を解剖学や生理学より捉え、評価・介入する方法についてお伝えする研修会」

このコースは、オンラインの講義で知識を学び、実技研修会で具体的なハンドリングの技術を学ぶコースとなります。

 

BASIC①-1 [講義]自律神経の概論  解剖生理学

BASIC①-2 [講義]自律神経を変化させる要因

BASIC①-3 [講義]自律神経とストレス

BASIC①-4 [実技]脊椎・胸郭・骨盤 

 

BASIC②-1 [講義]自律神経と血管・血流

BASIC②-2 [講義]自律神経と内臓

BASIC②-3 [講義]自律神経と睡眠

BASIC②-4 [実技]血管・内臓

 

BASIC③-1 [講義]神経の機能解剖

BASIC③-2 [講義]便秘と下痢の運動生理学

BASIC③-3 [実技]神経・筋・筋膜

 

 

【今後の自律神経セラピストBasicコース予定】

 

 ホーム もしくは 予定セミナー

 

 をご確認ください。

 

【自律神経セラピストbasicコース】

 

自律神経セラピストコース概要

 

※自律神経セラピストBasicコースを修了すると「アドバンスコース」と「アレルギーセラピストコース」のどちらも受講することが可能となります。

「アドバンスコース」と「アレルギーセラピストコース」の2つのコースは、順序関係なく受講することが可能となります。

 

アレルギーセラピストコース

 

①アトピー性皮膚炎

②喘息

③蕁麻疹

④鼻炎(花粉症)

⑤症例検討

 

これらの症状に対する介入方法を学ぶ研修会となります。