【自律神経コースの概要】


実技研修 第4期 in東京2022

 

※次回の実技研修会開催は2022年10月からを予定しており、申込開始は8月の予定です。日程の詳細につきましては、決まり次第こちらにて告知予定です。


自律神経セラピストBasicコース 

【実技研修会】

 

 

【募集対象】

・実技研修の受講には、全てのオンライン研修(①-1,①-2,①-3、②-1,②-2,②-3,③-1,③-2,③-3)の受講が必須となります。

・オンライン研修と同じ時期に開催される実技研修に並行して受講することも可能です。

・オンラインの受講履歴を確認したい方は当協会メールアドレスまでご連絡ください。

 

【実技研修in東京2022】

<日時・場所>

①-4:2022年

 『脊椎・胸郭・骨盤の評価と介入』

 場所:東京都内

②-4:2022年

 『血管・内臓の評価と介入』

 場所:東京都内

③-4:2022年

 『神経・筋・筋膜の評価と介入』

 場所:東京都内

 

※土曜日:14:00〜18:30、日曜日:10:00〜16:30(1時間休憩)

※場所の詳細は申込後にお伝えいたします。 

上記研修会の申込みフォームです。

 

※今期の研修会は、コロナウイルス対策の為定員を20名にし、少人数で開催致します。 

※感染対策・予防は詳細をご覧ください。 

 

【確認事項】

※お申込者のご都合によるご返金はできませんのでご検討の上お申込み下さい。

※実技研修会につきましては、体調不良(感染症や発熱など)による欠席や参加困難な日程がある場合には、次回のコースに追加料金なしで振替参加が可能となります。

※研修会のお支払いはPayPal決算のみとなりますのでご注意ください。

 

【申込】

※実技研修会の申込方法や料金など詳細につきましては、オンライン研修会の受講者にメールにてお伝えしております。

※オンライン研修会の受講予定で、実技研修会の申込方法や料金についての詳細をお知りになりたい方は、以下のお問合せよりご連絡ください。


 

【自律神経セラピストBasicコース】

 

詳しい内容は、以下のようになります。

「自律神経の問題を解剖学や生理学より捉え、評価・介入する方法についてお伝えする研修会」

 

このコースは、自律神経の乱れから生じる様々な症状を生理学や解剖学を通して理解し、症状改善のために必要な評価・介入・生活指導を学ぶ研修会となります。

オンラインの研修会で知識を学び、実技研修会で具体的なハンドリングの技術を学ぶコースとなります。

[実技]につきましては、①・②・③におけるそれぞれの1〜3までを受講した方は、4の実技を受講できるようになります。

 

BASIC①-1 [講義]概論 自律神経の解剖・生理学 (オンライン1時間30分)

BASIC①-2 [講義]自律神経を変化させる要因 (オンライン1時間30分)

BASIC①-3 [講義]ストレスと自律神経 (オンライン1時間30分)

BASIC①-4 [実技]脊椎・胸郭・骨盤の評価と介入 10時間(1日目4時間、2日目6時間)

 

BASIC②-1 [講義]血管(血流)と自律神経 (オンライン1時間30分)

BASIC②-2 [講義]内臓と自律神経 (オンライン1時間30分)

BASIC②-3 [講義]睡眠と自律神経 (オンライン1時間30分)

BASIC②-4 [実技]血管・内臓の評価と介入 10時間(1日目4時間、2日目6時間)

 

BASIC③-1 [講義]神経・筋膜の機能解剖 (オンライン1時間30分)

BASIC③-2 [講義]便秘と下痢の運動生理学1 (オンライン1時間30分)

BASIC③-3 [講義]便秘と下痢の運動生理学2 (オンライン1時間30分)

BASIC③-4 [実技]神経・筋・筋膜の評価と介入 10時間(1日目4時間、2日目6時間)

 

【申込の流れ】

 オンライン(BASIC①-1〜3、BASIC②-1〜3、BASIC③-1〜3)につきましては、それぞれの項目ごとのお申込が必要となります。

 

※以下の実技研修の受講にはそれぞれのオンライン1〜3までの受講が必須となります。

 

 実技研修(BASIC①-4、BASIC②-4、BASIC③-4)につきましては、3回分をまとめての申込みとなります。

 BASIC①-4:土曜日(4時間半) 日曜日(5時間半)

 BASIC②-4:土曜日(4時間半) 日曜日(5時間半)

 BASIC③-4:土曜日(4時間半) 日曜日(5時間半)

・それぞれ実技研修の間に2ヶ月程度の期間がございます。詳しくは開催日程をご確認ください。

 

【受講資格】

・医師

・理学療法士

・作業療法士

・鍼灸師

・柔道整復師

・整体師

・トレーナー

・ボディーワーク系インストラクター など

(国家資格保有の有無は問いませんが、からだのケアに携わっている方が対象です。)

 

【講義レベル】

 からだに関する基本的な知識をある程度お持ちの方が対象となるレベルです。

 

【講師】 

 一般社団法人 日本アレルギーリハビリテーション協会 代表 

 理学療法士 及川文宏

 詳しくはこちら

 

【申込】

・オンライン研修会

・実技研修会(①-4,②-4,③-4)

 

 

※それぞれの研修会ごとのお申込が必要となります。詳しくはそれぞれの研修会案内をご確認ください。

※実技研修会の申込方法や料金など詳細につきましては、オンライン研修会の受講者にメールにてお伝えしております。

 

【確認事項】お申し込み前に以下の内容をご確認ください。

※オンライン・実技のどちらにおいても申込者のご都合によるご返金はできませんのでご検討の上お申込み下さい。

※実技研修会につきましては、体調不良(感染症や発熱など)による欠席や参加困難な日程がある場合には、次回のコースに追加料金なしで振替参加が可能となります。

※感染症拡大による非常事態宣言の発令など、実技研修会の開催が困難になった際には早期に延期日程をお伝え致します。日程変更により参加が困難になった方には、ご返金(振込手数料のみ頂きます)か、次回の実技研修会への振替参加などをご選択いただきます。

※受講者による講義内容の録音・録画はご遠慮いただいております。

・キャンセルポリシー等は、お申し込みフォーム内最下部にあります『規約』をご確認ください。

・お支払い方法PayPal(ペイパル)

 はじめて、オンライン決済サービス『ペイパル』をご利用になる方へ

 必ず、お申し込み前にペイパルの新規アカウント登録を必ず行ってください。

 事前にアカウント登録を行わない場合、決済が正常に行われない場合がありますのでご注意ください。 

 

 登録は無料で、使用料等もかかりません。 

 

【感染対策】

・適宜、室内換気を行います。

・セミナー中はマスクをご着用ください。

・こまめに手指消毒をしてください。

・実技に際して使用するヨガマットやバスタオル、フェイスタオルはご持参ください。

・実技中は顔の下に持参したフェイスタオルを敷いてください。

・当日、風邪の諸症状がある場合は、受講をお控えください。

・皆さまがお互いに安心して受講できることを最優先させていただきます。したがって、ワクチン接種の有無に関係なく上記にご協力ください。ご協力いただけない場合は、ご退室いただきますのであらかじめご了承ください。

 

※実技研修会の申込方法や料金についての詳細をお知りになりたい方は、以下のお問合せよりご連絡ください。 

【実技研修申込者の特典】

①実技研修会開催前の1ヶ月間、1〜3のオンライン研修をアーカイブ配信にて動画をご覧いただけます。実技前に知識部分の復習にご活用ください。

 

②申込者は、申込者限定の情報共有グループ(Facebookの非公開グループを使用)に入室していただき、相談・アドバイスをいつでも受ける事ができます。

 

③情報共有グループには、過去に自律神経セラピストbasicコースに参加された方の症例報告や質問、それに対する回答が載せられています。申込者はいつでも過去に遡り、これらを見て学ぶことができます。

 

④オンラインフォロー:BASIC①-4とBASIC②-4の間、BASIC②-4のBASIC③-4の間の2回、オンライン(zoomを使用)で相談できる時間をとります。講義や実技についてはもちろん、実際の症例についてのご質問をしていただくことも可能です。(’オンライン相談の日程につきましては、参加者間で相談して調整いたします。)

 

⑤受講後、施術を実践し症例レポートを提出いただいた方にはフィードバックを行います。

※症例レポートは強制ではありません。
※実技の習熟度を高めていただくためにはアウトプット(症例レポートや相談)をしていただくことをお勧めいたします。自律神経の問題でお困りの方を見つけていただき、施術する日取りを決めた上でご参加いただくと良いかと思います。

※症例レポートは動画または文章で提出いただきます。 

  

⑥実技研修会で行った実技内容の一部を動画で復習できるようにいたします。



【研修会の詳細】

【オンライン研修会】

①ー1〜3 ②ー1〜3 ③ー1〜3(全9講座)

1講座:90分(全810分)


オンライン

自律神経セラピストBasicコース①−1

『概論:自律神経の解剖・生理学』



オンライン

自律神経セラピストBasicコース①−2

『自律神経を変化させる要因』



オンライン

自律神経セラピストBasicコース①−3

『ストレスと自律神経』



オンライン

自律神経セラピストBasicコース②−1

『血流(血管)と自律神経』
 冷えほてりの生理学



オンライン

自律神経セラピストBasicコース②−2

『内臓と自律神経』



オンライン

自律神経セラピストBasicコース②−3

『睡眠と自律神経』



オンライン

自律神経セラピストBasicコース③−1

『神経・筋膜の機能解剖』

 〜評価と介入〜 



オンライン

自律神経セラピストBasicコース③−2

『便秘と下痢の運動生理学❶』



オンライン

自律神経セラピストBasicコース③−3

『便秘と下痢の運動生理学❷』


【実技研修会】

・2日間 (10時間) × 3回(全30時間)

・オンラインフォロー


自律神経セラピストBasic

 

詳細

  ①ー4:自律神経と脊椎・胸郭・骨盤

  (土) 午後(4時間半)

  (日) 午前午後(5時間半)

 

  ②ー4:自律神経と血管・内臓

  (土) 午後(4時間半)

  (日) 午前午後(5時間半)

 

  ③ー4:自律神経と神経・筋・筋膜

  (土) 午後(4時間半)

  (日) 午前午後(5時間半)

 

講師 及川文宏

 

参加資格

・オンライン研修受講済み、もしくは受講予定の方がお申込みができます。 


【実技研修申込者の特典】

①実技研修会開催前の1ヶ月間、1〜3のオンライン研修をアーカイブ配信にて動画をご覧いただけます。実技前に知識部分の復習にご活用ください。

 

②申込者は、申込者限定の情報共有グループ(Facebookの非公開グループを使用)に入室していただき、症例の提示・相談・アドバイスをいつでも受ける事ができます。

 

③情報共有グループには、過去に自律神経セラピストbasicコースに参加された方の症例報告や質問、それに対する回答が載せられています。申込者はいつでも過去に遡り、これらを見て学ぶことができます。

 

④オンラインフォロー:BASIC①-4とBASIC②-4の間、BASIC②-4のBASIC③-4の間の2回、オンライン(zoomを使用)で相談できる時間をとります。オンライン相談の日程につきましては、参加者間で相談して調整いたします。

 

⑤実技研修会で行った実技内容の一部を動画で復習できるようにいたします。

 


【今後の自律神経セラピストBasicコース予定】

 

オンラインセミナーと実技セミナーについて

どちらもこちらのセミナー案内より日程のご確認とお申込をお願い致します。 

 


【全国の修了者の皆さん】

 

今まで以下の年でコース開催されています。

北海道、岩手、宮城、福島、東京、名古屋、大阪、福岡など



【今後の自律神経セラピストBasicコース予定】

 

オンラインセミナーと実技セミナーについて

どちらもこちらのセミナー案内より日程のご確認とお申込をお願い致します。 

 

 

 



【その他の研修会について】


※自律神経セラピストBasicコースを修了すると「アドバンスコース」と「アレルギーセラピストコース」のどちらも受講することが可能となります。

「アドバンスコース」と「アレルギーセラピストコース」の2つのコースは、順序関係なく受講することが可能となります。

 

【アレルギーセラピストコース

 

①アトピー性皮膚炎

②喘息

③蕁麻疹

④鼻炎(花粉症)

⑤症例検討

 

これらの症状に対する介入方法を学ぶ研修会となります。